« 降っても降らなくても・・・ | トップページ | 感動をありがとう2007! »

2007年10月27日 (土)

でーこ煮

暖房の設定温度を間違ったのかと思うほどの夕べの暖かさ。(寒がりの年寄りが設定温度を高くすることがあるので、またかな?と確認したのですがいつもより低いくらいの設定でした。)

今朝も雨がけっこう強く降っているのにそれほど寒く感じられません。いつもならもうひざ掛けを使っている頃なのに・・・・。

とは言ってもそろそろ冬野菜の煮物が美味しい季節になりました。

先日いただいた野菜。おかげさまでキャベツは母の好きなロールキャベツに形を変えましたが、大根がまだ冷蔵庫で「私はいったいどうなるの?」と困ったようにしています。

で、でーこ煮。(訳 大根煮)

Img_2652

にんじん・椎茸・里芋・こんにゃく・・・・・・などなどありあわせで!

    気取ってちょっと上品に盛ってみました♪(* ̄ー ̄)v 。

それぞれのお宅で甘かったりしょっぱかったり。味噌仕立てにしたり、といろんなスタイルがあると思いますが、たくさんの材料で大きな鍋いっぱいに作って、何度も温めなおすうちに味がしみて柔らかくなり、ご飯のおかずはもちろん、おばあちゃんたちのお茶飲みのお茶受けになったりと

注 【お茶飲み】とは留守を守る近所の女しょが何人か一軒の家に集まって、お茶を飲みながら世間話をしたりすることです。って説明でいいかなぁー(*^_^*)

ある人から聞いた話。

その人がお嫁さんをもらったばかりの頃。お嫁さんがお味噌汁を作ろうとお鍋を探したら、あるのは大きな鍋ばかり。「ここの家はなんでこんな大きな鍋しかないのー?」と閉口したそうです。

そうでなんですよ。津南では大勢の家族で、なんでもたくさん作って、それを何日か食べるんです(≡^∇^≡)

Img_2656

あらら!まだ味がしみてなかった!(*≧∇≦*)

今日あたり美味しくなるかなっ!

« 降っても降らなくても・・・ | トップページ | 感動をありがとう2007! »

わが町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 降っても降らなくても・・・ | トップページ | 感動をありがとう2007! »