« でーこ煮 | トップページ | 暖かいけどもう11月 »

2007年10月29日 (月)

感動をありがとう2007!

土曜日に一日降り続いた雨が嘘のように晴れ渡った昨日。わが町の町立津南中学校では合唱コンクールをメインとした文化祭が行なわれ、子供たちの澄んだ歌声が体育館いっぱいに響き渡りました。

Img_2686

3年生の息子にとっても親の私にとっても今年は最後の合唱コンクール。

聞きなれた歌は一緒に口ずさみながら、好きな曲には心をふるわせながら聞かせてもらいました。

1年・2年と金賞をいただいた息子のクラスは(2年の時にクラス変えはありましたが)今年はいよいよ最優秀賞を期待されています。

最初の1年生の課題曲と自由曲を聞いた時、今年の1年生のレベルの高さに驚きました。しっかり声も出て、ハーモニーもとてもきれいです。

男子生徒の割合が多い2年生は、重みのある男子の低音に女子の澄んだ歌声が重なりこれもまた素晴らしい練習の成果です。

18年度に津南中等教育校が開校し、1年生2年生とも1学級減となり1クラスの人数が多くなったせいか声量があります。3年生は大丈夫かなーと不安になるような力を1・2年生が見せてくれました。

さて!最後の3年生。でもさすがに3年生です。

入学した年に聞いた時とはまったく違った、成長した堂々とした歌声で3クラスとも甲乙つけがたいを発表を披露してくれました。今年も素人なりに審査していた私も3年生だけはどこのクラスになるかと迷うほど。

Img_2696 

いよいよ審査発表。1・2年とも私の審査どおり。そして3年生は?

期待通りに息子のクラスが金賞を受賞、同時に最優秀賞をいたくことができましたヽ(*⌒∇^)ノヤッター♪

発表を聞いた生徒たちが歓声をあげると思っていたら今年の3年生は意外とクール。みんな静かに心の中で喜びをかみしめていたようです♪(* ̄ー ̄)v 親の方は興奮していたのにな~。(*^▽^*)ゞ

最後の校長先生の挨拶で感激されて言葉を詰まらせる様子に、こちらも思わず涙ぐんでしまいましたが本当に感動をありがとう!

« でーこ煮 | トップページ | 暖かいけどもう11月 »

わが町」カテゴリの記事

コメント

息子くんクラス最優秀賞おめでとう!

子どもたち、きっとこの日に向けてずっとが頑張ってきたんでしょう、クールに見えてもやっぱり嬉しいと思います。

模擬店や、出し物の文化祭もいいですが、こういう合唱コンクールがメインというのは文字通り「文化祭」でいいですね~

ありがとうございます。
そうなんですよ!私も合唱がこんなにも感動するものだなんて、思ってもみませんでした。
たった2週間足らずの、それも昼休みや放課後の練習だったようです。
といっても息子はそうゆうことは一言も話してはくれませんけどね!(苦笑)
もちろん技術はまだまだですが、みんなが心を一つにして歌う姿に胸をうたれました。

私も歌いたくなりましたよー!影響受けやすいんです私。思考回路が単純なもので!(笑)

素晴らしい合唱コンクールでしたよね。
私も感動して涙が出そうでした。
校長先生がまさか言葉を詰まらせるとは思わず、私も思わずもらい泣き。
きっと子供達にとっては素敵な思い出になった事でしょう(^_^)
我が家の娘は残念ながら参加していませんでしたが、それでも自分の子供のクラスが最優秀賞を取ったのは嬉しかったです。
本当に良かったですよね(#^.^#)

kakoさんコメントありがとうございます。
本当に素晴らしかったですね!私は今年で最後なので余計に感慨深いものがありました。
校長先生にはきっといろんな思いがあったのでしょう。もっと言いたい言葉があったのを「感動した。」とひと言でおっしゃられたように感じました。
それにしても卒業生なのでしょうか。体育祭もそうですが高校生らしい若者が大勢聞きに来ていてびっくり!
弟や妹が在学しているのかもしれませんが、卒業しても足を運んでくれる思い出の合唱コンクールであり懐かしい母校であるなんていいですね!
最後に校長先生が言われた「体育祭と合唱コンクールも終わりました。今度は勉強してください。」との言葉は、まさにその通り!
3年とは思えないのん気な息子に「勉強しなさい!」なんてもう言いたくないですよー(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« でーこ煮 | トップページ | 暖かいけどもう11月 »