« 待ちきれずに | トップページ | それじゃ芸がない »

2008年4月 4日 (金)

日本の未来のために

社保庁の年金記録問題、つづく国交省の道路特定財源のあまりにもひどい無駄づかいが明るみに出るなかガソリン税がついに期限切れとなり、世の中そんなこんなに振りまわされている間に4月からどさくさにまぎれたように始まった後期高齢者医療制度。  (小泉内閣の時に決まっていたことらしいですが。)

Img_5034

75歳以上対象の話なんてまだ私には関係ないし、今それどころじゃないわ!(´ε`*)

なーんて気にもとめずにいたら、うちの相談役が健康保険証を返してきた。

(*・ω・)ん? なんで?と聞いたら、その後期高齢者なんとかで75歳以上は社会保険から外れるらしい。

えーーーっ!そうなのーーー? なら社員の扶養になってる75歳以上の人はーー?

社会保険事務所からはなんの案内もないし、そうなればまた私の仕事が増えるじゃないモー!!o(*≧□≦)o”

と、会長のもとへ届いていた数枚のリーフレットを見たが何が何やらよくわからない。

で社会保険事務所に電話した。

Img_5029

さすがに忙しいようで担当がすぐに電話口へ出られないと、手が空きしだいにかけ直してもらった。

「はい。そうなんです。対象者のいる事業所さまには4月中ごろをめどに案内をさしあげることになっています。」と、まぁー丁寧な応対で。

でも、社会保険からはずれるってことだから案内は遅くていいってことなのか?

年金記録問題で忙しいんだろうけど4月からスタートなら事前に案内してもらわなきゃ担当者の私は恥をかいたし(◎`ε´◎)ブゥーー!。

と、いつのまにか始まったこの後期高齢者医療制度も国民に説明不足なのか今になって批判が噴出。マスコミのまた餌食にされています。

なんだか機械システム上の問題も出ているみたいだし。

Img_5035

税金も保険料も無駄なく国民のために使ってもらえるなら誰も文句は言わないのですがね~。

優秀な日本のお役人の皆さま。私たちの子供の未来の日本のためにどうぞよろしくお願いしますよ。

と写真はまったく関係のないきのう行われた春季多聞天押合い大祭のようす。(社長撮影)

少子化のせいか押合いに参加する子どもも少なくなり淋しいです

« 待ちきれずに | トップページ | それじゃ芸がない »

わが町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 待ちきれずに | トップページ | それじゃ芸がない »