« 見た目だけでも | トップページ | シンプルが美味♪ »

2010年7月29日 (木)

女だてらに○○マニア!?

Img_6988

見にくいかも知れませんがなんと書いてあるかわかりますか?
『水圧鉄管』  発電所にのびている、よく目にするあの鉄管の正式名称のようです。

Img_6991

沖ノ原の池(正式には沖ノ原調整池、と言うらしい)を子どもの時以来、何十年ぶりに目の当たりにして以来、にわか発電所マニア、になったわけではないのですが・・・。

ふるさと津南を流れる中津川、そして日本一の大河信濃川の水のことをあまりにも知らない自分に気づき、その水がどうやって発電に利用されているのかと、女だてらにふつふつと興味がわいてしまいまして・・・。

Img_6995

先日、ホタルの里へ行く途中のめったに通らない道で、名前だけは聞いたことがあった下船渡発電所の鉄管を見たのを思い出し、今日また十日町の帰りに寄ってみたのです。

優にわたしの背丈以上の太さがありそうなこの水圧鉄管の中を、切明の発電所から高野山調整池〜中津川第一発電所〜沖ノ原調整池〜中津川第二発電所、そしてここへと長い長いトンネルを通った水が流れてくるのだそうです。

へぇ〜!考えたことなかった!

でも、うちの若い社員に聞いてみたらちゃんと知ってた!:D)| ̄|_アレレ!

魚沼・妻有ブロガー大集合

« 見た目だけでも | トップページ | シンプルが美味♪ »

わが町」カテゴリの記事

コメント

へぇ~鉄管路のことは、掃除をしてた人から聞いたことはあったのですが、どこからどう流れているのかなんて知りませんでした。
穴藤の発電所は??どうなってるのでしょうか?
きになりはじめてますが!! 

水圧鉄管、読めます 若い人には、鉄と圧の字が旧字なので読めないでしょうね
発電所の発も旧字のようですね
今後も情報の提供を楽しみにしています

◆花子さま
でしょでしょ!

仲間ひとりめーっけ!(笑)

鉄管の中をどうやって掃除するんでしょうね!

◆カメ吉様
壓の字(これであってるかな)
パソコンでは見つかったのですが記事に書き込めませんでした。
鉄管の上を道路が横切っていたので写すことが出来たのですが、発電所まで降りてみたかったです。

旧字の圧は、がんだれの中、左側は員、右側は犬、
下は土です 

現在の圧は、土の部分だけ残して簡単にしたようです
ブログの字、あっています

むかしになりますが、きいたはなしで、
何人かで管の中を歩きながら、
さぎょうしたのでないですか?
中を歩いたことを聞いたことあります。
作業のことを聞いてなかったことに、
悔いが残ります。(ノ_-。)
    

◆カメ吉様
ご丁寧にありがとうございます。
夕べの返事は携帯からだったのですが今日は『壓』の文字、パソコンからも入りました。
不思議?

パソコンも携帯も難しい字は略してありますからこの字も少し変ですね。

◆花子さま
今でも何年かごとに作業するのかなー?

東電さんに聞いてみたいですね。

町の下をトンネルが通ってるなんてすごいですね。
それもどうやって掘ったのか、謎は深まるばかり(笑)

こんばんは。はじめまして。栃木県に住む者です。
実はうちの方にも水力発電所が多いのでいつの間にやら“発電所マニア”っぽく(知識はほとんどなくて、あくまで素人の域を出ないので「ぽく」です)なって、先日は柏崎刈羽原子力発電所から信濃川沿いの水力発電所を巡って来ました。 
そんな折り、ネットで巡っていたらこの記事を見つけたので、思わずコメントさせていただきました。 

今回、そちら方面に出向いたのは、湯沢町にある奥清津発電所とJR信濃川発電所(千手発電所、小千谷発電所、新小千谷発電所)を見てみたかったからです。
行く前の下調べで「信濃川発電所」という名前の発電所は、別に東京電力の発電所もあることを知って、どうせ行くならこちらも見て見ようと思い、津南町を訪問しました。 

で、かの東電の信濃川発電所が国道からは対岸に見えるのだけど、どうやって近くまで行くのかわからずにうろうろしているうちに、偶然に下船渡発電所の放水口を発見しました。
ただ地図上でも発電所の記号は載っているのですが、残念ながら発電所そのものはわからなかったので、「あそこにもきっと発電所があったのだろうけど、何という発電所なのかな?」とネットを巡っていてここにたどり着いたわけです。

記事とても参考になりました。 
今回十日町市から津南町を訪問して、そちらの地域が好きになりましたので、他の記事も読ませていただきますね!

diamondクマゴリラ様
コメント、そして遠路当地までお運びいただきありがとうございました。
その行動力はとても素人とは思えませんが(笑)

津南は信濃川、中津川、清津川に囲まれ、子どもの頃から目の前には発電所の鉄管路が見え、新潟方面、長野方面に車を走らせるといくつもの発電所が目に入るのが当たり前の景色になっていて意識して考えることが無かったんです。

たまたまこの記事を書く時にいろいろ調べ、発電所に興味を持ったのですが私の場合はにわかマニア。記事のこともすっかり忘れておりました。

昨今のエコブームで何からなにまで電気、電気。
水力は風力とともに究極のエコですよね。

こんな水資源に恵まれた土地に住んでいることを最近誇りに思っています。

これからもご高覧いただければ幸いです。

取り急ぎご返信まで。

またクマ出没。
寝る前に気になって(冬眠じゃないですよ)、こちらに来てみました。携帯だとベッドに入りながら、テレビを見ながらなど気軽にアクセス出来るのが強みであります。逆にしょっちゅう来るから、ブログ主としては迷惑この上ないでしょうが・・・(苦笑)。

この写真を改めて見ると、プレートが折れているから、東京電力の係員が外したのかも知れませんね。
りんままさんのご主人が、このブログ見て手配してたりして・・・(笑)。そうでなくても、見回りの人が外したのかも・・・。
もしマニアの犯行ならば、発電所マニア(ばり)の私としては、そういう犯罪行為もどき趣味はやめろ!とい言いたくなります。いるんですよ。サイト見てても、立ち入り禁止場所に平気で立ち入って、それを堂々と書いている輩が・・・。
マニアは良いけど、法律は守らなきゃです。

diamondクマさん
夕べ、最初のコメントいただいたときはまだ仕事をしていてpcでお返ししました。
家に帰ると洗濯機が回っているときくらいしかゆっくり座っている間がなく、それも最近は某国営放送のスペシャルドラマを見るのが忙しくmobilephoneを打ってるひまがありません(笑)

プレートは電力会社さんが外したのかとも思いました。
先日、その会社の方からブログ頑張ってますね、みたいなこと言われましたし。

それにしても長年付いていたプレートの跡が残ってないなんて。
あ、塗りなおしたのかなー?
鉄管の上を道路が横断していてそこから写せる場所にあったはずです。
細い道で対向車が来ると迷惑なのでそそくさと覗いたり写真撮ったりとしても見逃す場所ではないんですけどね。

クマさんは正統派(って言うのか?)のマニア?
ネットではこんな場所から写せるの?みたいな画像があがってて驚きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 見た目だけでも | トップページ | シンプルが美味♪ »