« これは、こうなった | トップページ | 駅伝日和 »

2010年10月 7日 (木)

秋の日

Img_7927

なにやら懐かしさを感ずる鬼灯(ほおづき)。

虫がついて出荷できない、とお客さまからいただきました。

赤、と言うよりは朱色、と言った方が近いでしょうか?  

きれいです。虫食いもまた一興。

Img_7916

配り物ついでに毘沙門様まで。

Img_7910

もちろんネタ探しcamera

Img_7918

といってもこんな渋い被写体しかなく・・・・

Img_7920

見なれた景色もまた一興かと。

Img_7912

汗ばむ気温になった秋の日の津南です。

魚沼・妻有ブロガー大集合

« これは、こうなった | トップページ | 駅伝日和 »

わが町」カテゴリの記事

コメント

随分秋らしい気候になって来ましたね。 
いくつか前の日記から読ませていただきしたが、また地震があったのですね。被害はありませんでしたか。お察し申し上げます。
最近はすっかりそちら方面が気に入ってしまい様々なサイト巡りをしていますが、ほくほく線のサイトで中越地震当日のことを読んで改めて大変だったのだなあと思いました。
お米の話題がありしたが、栃木県もコシヒカリは有名なんですが、先日新潟で食べたコシヒカリはとてもおいしかったです。やはり米は新潟にかなわないことを実感しました。 
炊き方も上手だからですかね。奥湯沢の貝掛温泉では宿での夕食も朝食もご飯3杯ペロリとたいらげました。今度秋山郷にも行ってみたいなあなんても思ってます。

diamondクマゴリラ様
コメントありがとうございます。

喉もと過ぎればなんとやら、で、中越地震のことなど遠い記憶となっていたところへ久しぶりの地震で驚きましたが、震源地付近で建物の天井が剥がれた程度で当地には被害はありませんでした。

新潟のお米でも平場よりこの魚沼のお米が美味しいのは日中と夜間の温度差が甘みのある米を作るからと言われています。
その温度差が今年は猛暑のために夜の気温が下がらなかったせいか品質に影響しているようです。鈍感な私には充分美味しく感じられましたが(*´v゚*)ゞ。

美味しいお米も炊くお水が美味しくないといけませんね。

東電さんが水路式発電所としては47年ぶり のダムを秋山郷の一番奥に作っています。

これから紅葉シーズンの秋山郷は最高です。
かなり道も良くなりましたが中津川沿いに車のすれ違いもままならぬ山道が続いていて、両脇から迫って来る渓谷美は圧巻です。
その魅力にとり付かれ、こちらが驚くほど毎週のように横浜から通って来るお客さまのおられますよ。
ぜひ一度お越しください。


ホオズキ。
中身を取り出して口で鳴らすと、面白い音がするんですよね。
母が上手に鳴らしてました。
私はいくらやっても『プス~』・子供の頃の思い出です。

ミョウガが安かったので、津南のごっつお?を真似て、
酢漬けを作ってみようかと思います。

魚沼産コシヒカリは美味しいですね~note
ちと、お高いけど・・coldsweats01

diamondミーコさん
懐かしいでしょ?ほおづき。
私も久しぶりに手にしました。

そうそう。子どもの頃、上手く鳴らしている人がいましたね。

ミョウガを食べ過ぎるとなんとか、って言いますが、私のそれはミョウガのせいではなさそうです。
好きな物は気にせずいただきましょう(笑)

魚沼産コシヒカリもひと頃に比べたらずいぶん値段が下がりましたよ。
ここ何年か、新米の方が安くなるという現象が続いています。
(昔は新米が出回ると値段が上がるのが当然でしたから)

秋山郷も発電所もますます興味津々となりました。ご丁寧に新しい発電所の情報ありがとうございます(笑)。
すっかり発電所マニアばりになってしまいましたが、男だてらに・・・もとい、男だから発電所やダムといった巨大構造物にロマンみたいな物を感じます(笑)。特に十日町から津南にかけての東電やJRの発電所って、水圧鉄管が太く大きいので圧巻されました。他ではなかなか見られない迫力ですよ。
津南からは離れているけど、電源開発の奥清津発電所は案内人なしで自由に発電機のそばまで行けるので別の意味で圧巻でしたが・・・。 

あらら、すっかり発電所の話になってしまいました。すみません(笑)。

秋山郷にはまだ行ったことないんですが、サイト巡りしていて秋山郷の紹介記事があったのですが、本当に行ってみたいなあと感じます。もちろん、中津川沿いの発電所の見学も兼ねてなんですが・・・(笑)。
紅葉の時季に清津峡と秋山郷の2か所の紅葉見物なんて最高ですね。
でも・・・、
その頃はちょうど忙しいから、来年の新緑の季節になってしまうかな・・・。
栃木と新潟って直線距離にすると割と近いんですけど、実際の道のりではちょっと遠い気がするものですから・・・。北関東道が全線開通すると栃木からも行きやすくなるんですけどね(笑)。そうなったら、私もその横浜の方と同じように、毎週のようにそちらへ行くようになるかも知れません。それまでこちらのブログで地元の知識吸収っ!(笑)

それと地震・・・。
個人のサイトで信濃川の発電所を写真入りで紹介しているサイトがあるんですが、そこの「JR小千谷発電所」の記事に、中越地震の時の国道117号線の被害状況の写真が載っていました。川口だから、あそこからそう遠くない場所が震源地だったようですものね。それと、私は映画が好きなんですが、『マリと子犬の物語』でも被害が凄かったんだなあと感じましたし・・・(まああの映像自体は撮影のため作ったものなのでしょうが・・・)。
だから二度とあんな被害があって欲しくないと思っていましたから、今回はあまり被害がなかったようで何よりでした。

diamondクマゴリラ様
さて、何からお返ししましょうか(笑)

まさか携帯からこれだけのコメントを打っておられないですよねflair

ダムマニアっているんだそうですね。放流シーンを集めた動画とかあるようで。
この辺からだと黒部ダムとか行かれる方もいるようです。あ、マニアだけでなくね(笑)
ダム=発電所 ですよね。
どちらも迫力があって女の私でも興味はあります。

紅葉もいいですが新しいエネルギーに満ち溢れた新緑の秋山郷は大好きです。
一番奥までだと1時間ほどかかりなかなか行く機会がありませんが、ブログを初めてから途中までは何度か足を運ぶようになりました。
カタクリの群生地 があって、例年は車の混みあう私も仕事が忙しいゴールデンウィークが見ごろなのですが、今年は春が遅く、おかげで20数年ぶりに行くことができました。
ずっと見ていたいような帰るのが惜しいくらいの一面のカタクリでした。

秋山郷の渓谷が始まるあたりに最初に目に飛び込んでくるのが中津川第一発電所です
高い山肌から伸びる鉄管は圧巻です。

その鉄管の一番上にもう何十年か前に一度行ったことがあるのですが、2年ほど前にそこから社長が撮って来たのがこの景色 です。

栃木って・・・・
そうか!日光とか那須とか栃木ですよね。塩原温泉にも昔行ったことがありました。
漫才のネタではありませんが、栃木と茨城の違いがどうもわかりません(笑)

地震はそうですね、最大震度を記録した川口付近が一番被害が大きかったようです。
地震直後にはこの津南でも電気がすべて消え、町が真っ暗に。
そのあとは自衛隊の車両とか行き交う異様な雰囲気が何日か続きました。
地震の翌日は朝早くから当社も給油の車が行列になり、社員も総出でガスの点検やら。

一週間後に隣り町の十日町の知人宅へ後片付けのお手伝いに行きましたが、部屋という部屋は足の踏み場がないほど家具が倒れ物が散乱し、どこから手を付けていいかわからぬ状態。
あんな経験は二度としたくありませんがいい経験にはなりましたね。

地震列島、いつもどこかで揺れていますが大きな地震が来ないことを祈ります。

取りとめのないお返事になってしまいましたがまた何か情報があったら記事にさせていただきます。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« これは、こうなった | トップページ | 駅伝日和 »