« 津南で一番 | トップページ | これからも地域とともに »

2010年10月29日 (金)

空が燃えた

Img_8294

西側に窓のないうちの事務所。消防法の規制で鉄の扉しかないのです。

たまたま開いたそのドアから見えた空が真っ赤に燃えていました。

即、カメラを持って飛び出したのは言うまでもなく。

Img_8297

空が大きく写せる場所まで大急ぎで走って1・2分の間に見る見る赤みが薄れ暗くなってしまいました。

まさに秋の日はつるべ落とし。 暗くなるのもあっという間です。 

101029_170051

これは社員が送ってきてくれた写真。たぶん私より早い時間に写したのでしょう。

自然が偶然に作り出した、ほんのいっときの絵画を見たようです。

魚沼・妻有ブロガー大集合

« 津南で一番 | トップページ | これからも地域とともに »

わが町」カテゴリの記事

コメント

私も車の運転中にずっと見ていました。停まって写真をと思ったのですが、まだ勤務中、しかも先を急いでいたので目に焼き付けておきました。
いい色が出ていますね!三脚をお使い?それともISOを上げたのかな?
3枚目の写真がなかなかです。下に池でもあれば明るい写真になったでしょうね。
実は私も運転中に、もし水面があったら停まって写そう、などと考えていました。

写真撮影出来てうらやましいですweep
写真撮りたいと思いつつ
空だけを見ていましたcrying

diamondkoba様
3枚目?
わぉ~! EOS、携帯に負けました○|_| ̄ =3 ズコー  (笑)
あんなに小さい携帯のカメラが最近すごい威力ですね。

気づいたときはもう遅かったんですね。急いで飛び出した私はもちろん三脚などなく(まだマイ三脚もないんです)ポイントまで行ったときにはすでに遅し、赤みがかなり消えていました。
うちの敷地内だと建物や電線に視界がさえぎられ空がなかなか写せません。
ISOは目いっぱい1600でした。
ってそれ以上あるって最近知りましたがorz

diamondELYくん
カメラなんて持たずにしっかりと目に焼き付けるのもいいと思うよ。

自然が作り出したこんな光景はそう見れるもんじゃないからscissors

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 津南で一番 | トップページ | これからも地域とともに »