« なごり紅葉と信濃川 | トップページ | 未だ雪の気配はなく »

2010年11月24日 (水)

津南のゲージツ家

Dsc01729_2jpg4

2日間雨にたたられ、津南の山々は木々もすっかり葉を落とし、さぁーいよいよネタに困ったぞ!と途方にくれている社長夫人です。

と言うわけで今日は、この↑↓なんともユニークでほのぼのとした作風で知る人ぞ知る津南のゲージツ家、どんぐりさんの作品を紹介したいと思います。

Namonamojpg3

と言ってもわたしもまだこれらの作品とは出会ったばかり。
実はどんぐりさんの正体もまだ知らないんですsweat02

Dsc01860_3

木の枝や河原の石などの自然素材から生まれたこんなに楽しくって温かみがあって独創的な作品の数々。私はすっかりファンになってしまいました。

今になって思い出しましたが、おととしの津南の美術展に出品されていたのがたぶんどんぐりさんの作品だったのではないかと。

作者の名前もよく見ないで急いで写真ばかり撮ってきたのですが、その時にもばっちりアップで紹介してましたgood

もっとご覧になりたい方はどうぞこちらへ→《津南どんぐりら》

     掲載の写真はどんぐりさんのブログより拝借しました。

魚沼・妻有ブロガー大集合

« なごり紅葉と信濃川 | トップページ | 未だ雪の気配はなく »

わが町」カテゴリの記事

コメント

ストリートアートはどこに飾ってあるのかな?今度行ったらみたいですよ。芸術からグルメ、全てが最高の津南ですね。

自然素材からこれだけの作品が出来るなんて素敵ですね。昨日、バイクの廃材から仏像(?)を作る人をテレビでやっていました。バラバラの材料からどんな物を作るかイマジネーションが湧くのだそうですが、どんぐりさんも同じような感じなのでしょうか。
私個人的には、2枚目のお地蔵さまが特に素敵だと思います。小林牧牛という彫刻家の先生がいるのですが、柔和な笑顔からはその作品に似た物を感じました。

diamond津南大好き様
あい変らず大げさですよー。津南を買いかぶりすぎてます。
芸術だってグルメだってまだまだ発展途上です。

ストリートアート?
何でしたっけ?それsweat02

diamondクマゴリラ様
そうそう。芸術家とか美術家と言われる人のイマジネーションやインスピレーションにはいつも感心させられます。
努力して得られるものではなく持って生まれた感性なのでしょうね。

牧牛?聞いたことありますね。
調べてみましょう。

カメ吉の記憶に間違いがなければ、どんぐりらさんは
数年前にヒマワリ広場であった案山子コンテストに、案山子を出された上本郷に住んでいられる方だと思います 作品は、「なじょもん」に展示されていると 
思います 

diamondカメ吉様
私もその程度の情報しかないんです。

あと私の同級生の弟さんということも判明。

謎めいていた方がゲージツ家さんにはいいかもしれませんね(笑)

クマ再出没(笑)
小林牧牛わかりました?
社長夫人ですから、ちょちょいとググって、いやヤフって調査済みでしょう。
ぱるす出版という所から、『くよくよするな あるがまま』という本が出てるんですが、牧牛先生が作ったお地蔵さまの彫刻の写真と詩が載っていて、落ち込んだ時には元気づけられます。私の場合、一番落ち込んでいる時に知人から貰ったのですが、なかなか良いですよ。

あと横レスになって恐縮なのですが、ストリートアートって、社長夫人が過去にアップした、空き店舗などを利用して津南の風景を描いているあれでは?大割野の交差点にもあって、通る車がスピード落として見ていくってあれです。違うかな?

えへへ(´ψψ`)
実は最近結構バックナンバーを読ませてもらってるんですが、上の記事先日読んだばかりなんでよく覚えてるんです。
クマはもはやこのブログの愛読者!
o(^-^)o

diamondクマゴリラ様
コメント入ってるか毎朝起きるのが楽しみになってしまいました(笑)

牧牛はもうヤフってみましたよ。
あ、ローカル線ガールズはまだ探してない(ーー;)

わたし最近、歳のせいか毎日けっこう失敗が多くてほとほと自分が情けないんですが落ち込んでいる暇もなく、立ち直りが早いっていうか学習しないって言うか忘れるのが早いっていうか。
でないとこんな風にノー天気にブログ書いてられませんよね(笑)

でストリートアート?そんな言葉、私が書いてました?
写真看板、とふだん呼んでるのでなんのこっちゃ?て。
津南大好きさんはけっこう津南に来られてるのでもうご覧になってるものとばかり思ってました。
謝らなくっちゃね。すんません。

へへ、ご覧の通り忘れっぽいんです。

バックナンバーの一字一句読んでるんですかー?
まずいなー。
あまり古い記事には触れないで下さいね。

でも、おかげでアクセス数が急上昇!(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なごり紅葉と信濃川 | トップページ | 未だ雪の気配はなく »