« 晴れ、ときどき小雨 | トップページ | 『電車道』の名の由来から »

2010年11月30日 (火)

きょうも晴れ、そして明日も

Img_8756

青空と、まだ枝に残ったままの柿の実の橙色とのコントラストが師走の訪れを忘れさせるような今日のお天気。

この時期の柿の木を見ると『木守柿』のことを思い出します。

これだけ残ってたら楽勝ですy(^ー^)y

Img_8752

畦(あぜ)草も緑の色を取り戻し、路傍の花もまだ健在。

Img_8753

結局まだ初雪の来ぬまま季節はいよいよ師走です。

Img_8750

ジャジャーーーン!!ここで社長夫人登場~! 

なかなかすらーっとしてるでしょ!  ・・・・違うか!(^m^ )へへ

今日も晴れ、そしてあすも晴れの(予報の)津南です。

魚沼・妻有ブロガー大集合

« 晴れ、ときどき小雨 | トップページ | 『電車道』の名の由来から »

わが町」カテゴリの記事

コメント

社長夫人と夫人専用チャリの光景最高ですよ。まだまだ雪景色は先のような感じですね。本人おじさんから津南産野沢菜届いて早速津南を味わってました。近所の樽田出身のおばちゃんにもおすそ分けして、津南の今昔話してまして、社長夫人の会社の事も話したら?懐かしく話してましたよ!昔は今の信濃川大橋が押付にあって吊り橋だった事とか、最後に大阪屋さんのホームページ教えておきました。

diamond津南大好き様
吊り橋の記憶はかすかにありますよ。
今の橋が開通する時のお祝いのパレードを見た記憶もありますし。
昭和37年竣工だそうです。
古い話ですねー(笑)

津南や当社の宣伝をいつもありがとうございます。

寒い、寒い、寒い・・・。栃木は今日は寒いですよぉ〜。それでも津南は雪が降ってないんですね。
木守柿???
何ですか、それ?よく野鳥のためにわざと柿をすべて取らずに残しておくってのは聞いたことありますが・・・。
ん?最後の写真は高崎の白衣大観音?

diamondクマ様
昨日は日中は暖房もいらないくらいの暖かさでした。
今日も師走とは思えぬ穏やかで静かな朝です。

「木守り」と言う言葉。私は千利休が手元に一つだけ残した茶碗を木守茶碗と名付けたという話から、柿木に一つ残した柿の実を木守りとう言うことを知りました。
おっしゃるとおり野鳥のため。と言ってもそれは鳥が種を運んでそこからまた新たに木が育つようにと言うことらしいのですが。
来年もたくさん実をつけるようにとの風習ですね。
海洋生物など地球上の資源もすべて採り尽すんではなくそんな考えで人間に利用されたらいいんでしょうね。(また偉そうに)

ついに私は観音様!
光栄です。
私の究極の目標は観音様です

ははは。ほんとにほっそりとした高崎観音だ(笑)
ちなみにもうかなり前ですが社員旅行で高崎観音に立ち寄りったことがあります。
そこの遊園地で遊んだような・・・。
でもどこに行った時だろう?たいてい温泉場なんだけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 晴れ、ときどき小雨 | トップページ | 『電車道』の名の由来から »