« 雪の代わりに土ぼこり | トップページ | あとは消化試合? »

2010年12月28日 (火)

望遠レンズで覗いてみると

Img_9096_2

きょうも同じ撮影ポイントしか思いつかない私は、真冬にはとても行けっこない長坂を、このお天気ならと車を走らせてみました。
この坂を毎日下ってくる社員も2名いるんですが聞くところによると真冬はすっごく怖いらしい(。。lll)コワ!

Img_9097

展望台からのながめは何度も撮ってるいつもと同じ。

ならばと望遠レンズに交換し覗いてみる。

Img_9108

「ぅわーーー!すっげーー!うちのスタンドも見えるし遠くに十日町まで見えるぜー!」

十日町までのいつも通ってる道も見えてます(「・・) 

その後、少し右方向に目を転じると今度はなにやら肉まんがつぶれたみたいな山発見!

Img_9098

これも望遠望遠(◎_◎)

むむ! もしかしてこれは八海山?

ほー!ここから霊峰八海山が見えるんだね。

と、また新たな発見に気をよくした社長夫人でした。

Img_9102

さて、ここからの景色を見る際はきちんと車をお停めください。決して運転しながらではいけません。

と言っても展望台付近も雪で道幅が狭くなっております。通過する車にくれぐれもご注意を。

いい眺めだなー、なんて見ていると誰かに「ピーーツ!」ってクラクション鳴らされますよ!

ワタシ、ちょうど通った社員の車にそれやられました( ▽|||)

魚沼・妻有ブロガー大集合

« 雪の代わりに土ぼこり | トップページ | あとは消化試合? »

わが町」カテゴリの記事

コメント

長坂の展望台から写真の大きさに八海山を撮影するには、300ミリ以上のレンズを使っていると想像しましたが、的はずれかな 津南役場も見事に写っています
ぶれなく撮影される腕前さすがと、カメ吉脱帽です
 

社長夫人の写真も望遠レンズまで使い始めて本格的ですね。十日町まで見通せる景色、八海山とどの景色も素敵ですが、クマが一番気になるのはやはり八海山の写真で手前の方に大きな送電線が見えること。あれは柏崎刈羽原子力発電所からのUHV送電線「新新潟幹線」であろうか。十日町に行くときに見えますよね。
長坂のカーブの景色はどこかで見たことある景色ににているなあ。たぶん日光の霧降高原から大笹牧場を通って、栗山という地区に抜ける道に似ているのだろうか。

パソコンが設置されて4日目です。無線LAN、電話線(モデム及びルーター)から遠い部屋でもインターネットにつながるんで快適なんですが、さすが電波で飛ばしてるだけあってつながらない時もあるんです。
あと年賀状作成ソフトを使って、今年は年賀状も作成してみました。まあ後はネットサーフィンするくらいしかパソコンの使用方法がない私って・・・・
┐(´-`)┌

diamondカメ吉様
300ミリ?
さて?   数字はさっぱり(笑)
遠くを写したいから望遠にする、望遠じゃ大きすぎるからまたレンズ交換する、そんなテキトーな判断で写しています。

社長の望遠レンズを車に積みっぱなし。
三脚が欲しいと思いつつ、あってもたぶん狙い通りのところにセットするまでに時間かかりそうだし、いつも路肩に車を停めそそくさと写しているので手持ちで呼吸を止めて、なんとかぶれずに写ってくれよ、とシャッターを切っています。

腕よりも今のカメラがいいんでしょう(笑)
  

diamondクマ様
自宅のパソコンはみんなその程度の稼働率なんじゃないですか?(笑)
中には仕事を持ち帰ってする方もいるかもしれませんけどね。

あ!ほんとだ! 肉まんに骨が刺さってる!(笑)

よく見ると鉄塔だらけですね。
いつも風景写真を撮ろうとすると必ず鉄塔が写り込み、にわかマニアとしてもこれには閉口です(≧ヘ≦ )

例の『ローカル線ガールズ』
地元の本屋さんから取り寄せました。
でも、その前にもまったく読み進まない本が一冊、それを半ばあきらめまた読み始めた本がもう一冊。
それも読む時間がなくていつ読めるかって感じですけどねbook

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪の代わりに土ぼこり | トップページ | あとは消化試合? »