« じゃじゃーん!社長夫人登場! | トップページ | 雪まつり日和 »

2011年2月24日 (木)

豪雪地のあったか雪まつり

Img_9665

今日も太陽が一度もかげることなく、まだ厚く雪に覆われた津南の地を照らしています。
雪解けが進んでいますが、それでもまだ津南町役場の積雪は180㎝ほどあるようです。

Img_9668

今週末に行われる第35回津南雪まつりの準備がいよいよ終盤を迎えています。
ここはメイン会場となる中津川運動公園。
十日町雪まつりの雪上カーニバルのステージとは比べものにならない大きさですが、津南は津南の手作りの良さがありますよね!
かまくらもたくさん出来ています。

Img_9670

マウンテンパーク津南スキー場では『手作りソリ大会』  
なじょもん会場ではSNOW WAVEが行われます。
皆さま、ぜひ足をお運びください。

きのうの記事を早く更新しなくちゃ!と、いつになく焦った社長夫人でした((^┰^))ゞ テヘヘ

魚沼・妻有ブロガー大集合

« じゃじゃーん!社長夫人登場! | トップページ | 雪まつり日和 »

わが町」カテゴリの記事

コメント

かまくらがまるで小山みたいですねimpact
この中でおもちを焼いたり、ぜんざいを食べたりするんですね。

クァ~~~~! 一度経験してみたい~happy02

diamondミーコさん
雪国津南でも大人が何人も入れるかまくらを作るのは容易ではないと思います。
中はきっとあったかでしょう。わいわいやったら楽しそう♪

でもこれを見たとき最初に連想したのは甘食。
最近は見かけなくなりましたが甘食ってご存知?

亡くなった父が好きでよく食べていたのを思い出しました。

食べ物を連想するなんて夢がないですね(笑)

いよいよ雪まつりも津南の番ですね。1枚目のウサギが餅つきをしている雪像を見るとスコップ一つで彫刻をするのでしょうか。それならすごいな。一度十日町と津南の雪まつりを見てみたいものです。

栃木は昨日も今日も暖かな日でした。東京では昨日春一番が吹いたそうですが、栃木は今日の午後風が強かったから、これが春一番なのだろうか。いずれにしても間違いなく春はすぐそこまで来ています。

diamondクマ様
小学生の頃、粘土細工ですらろくな作品が作れなかった不器用な私としては十日町の雪像コンテストなどを見ると本当にすごい!って思います。
大きな物になると設計図もあるんでしょうね。闇雲に雪を削って出来るものではないでしょう。

今日は久々に雪になり汚れた雪が化粧直し。
雪まつりにはもって来いかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« じゃじゃーん!社長夫人登場! | トップページ | 雪まつり日和 »