« 地球に優しいエコドライブを | トップページ | ピークカット15%大作戦 »

2011年4月12日 (火)

あれからひと月

Img_9849

長野県北部地震から一ヶ月。今朝の大きな余震には驚かされました。

今までの余震の中では一番大きかったような気がしますが、このひと月、もう何度も余震がきているので、いつの揺れがどうだったか、もうわけがわからなくなっています。

そんな揺れにも何事もなかったように、ようやく始まった春肥の配達や越冬用におさめたガスボンベの交換。スタンドではタイヤ交換や花粉で汚れた車の洗車と大忙しsweat01

私と言えば決算の最終段階に突入dash

そんな中、社員に頼まれ今日は外丸地区まで集金に行って来ました。

ちなみに車はまだ冬タイヤを履いたままbomb

Img_9854

久しぶりに渡った信濃川橋では津南駅側の橋のたもとに大きな段差が出来ていて、その先にも「段差あり!」の注意看板。あわててブレーキを踏みました。

これが地震の爪あと?と、あれからひと月も経ってからやっと津南の被害を実感した社長夫人でした。

Img_9856

雪を掘り返してやっと顔をのぞかせた田んぼと、地震以後、列車が通らなくなったJR飯山線。

遠くに残雪の山々を望む外丸小学校が本日の被写体です。

魚沼・妻有ブロガー大集合

« 地球に優しいエコドライブを | トップページ | ピークカット15%大作戦 »

わが町」カテゴリの記事

コメント

昨日の夕方は福島でマグニチュード7.0の地震、栃木も震度5強でした。休みで家にいたのですが、かなり恐かったです。夜中まで10分おきに揺れてるし・・・。で、今朝また千葉が震源の地震。
ちょうど1ヵ月前の繰り返しのように、東海岸線で立て続けに地震が起こって、内陸の長野北部で地震。とうとうチェルノブイリ事故と同じレベル7まで引き上げられ、遅々として進まない福島第一原発の事故処理と相まって、日本はどうなってしまうのだろうと本気で心配になりました。双葉町や大熊町、南相馬市などが日本のブリピャチならないことを心より願います。

何かこんな話題も嫌なんですが、まだまだ震度6クラスの余震が起こる可能性が高いとのこと。お互い気をつけましょう。
せめて桜でも見て気分晴らしましょ。
“国敗れて山河あり”
戦争に負けても立ち上がった、こんなに四季がはっきりしていて美しい日本・・・・。絶対に大丈夫!

diamondクマ様
一月前のM9の地震のあと、確か気象庁の人が、「今後、一ヶ月は余震に注意してください」と言っていたように記憶していますが、一ヶ月たってまだこの先も不安が続くのかと思うと憂鬱ですね。

まぁー地球時間からすれば一ヶ月なんて瞬きするよりも短い時間なのでしょうから、これから何年単位で覚悟しなければならないのでしょうか。
そして原発。
ふるさとを離れ避難しなくてはならない人たち。病人だって高齢者だって、牛だっているんでしょう?
一時的な避難ならまだしも、それがいつまで続くかわからないなんて・・・。
ふるさとに咲く桜の花を今年は見ることが出来ないんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地球に優しいエコドライブを | トップページ | ピークカット15%大作戦 »