« 震度5の地震よりも‥‥ | トップページ | 新潟から首都圏へ »

2011年4月17日 (日)

遅い津南の春

Img_9896

入学式が中止になり、のびのびになっていた息子の引越し。
早々と荷造りしたままのダンボールの山との生活も今日で終わり。
やっと荷物を送り出しました。

Img_9888

宙ぶらりんの状態もあと少し。大学生活に向け、ようやく一歩前進です。

Img_9886

秋に植えた花が気になってお墓まで行ってみると、まだまだ花は雪の下。GWに間に合うかどうか。

近くの林には雪の重みで折れた木の枝や、昨日の風で落ちたのか杉の花が残雪に模様を描いていました。

遅い津南の春です。

Img_9882

魚沼・妻有ブロガー大集合

 

« 震度5の地震よりも‥‥ | トップページ | 新潟から首都圏へ »

わが町」カテゴリの記事

コメント

栃木は桜が満開です。
津南はようやくふきのとうが出たんですね。ぜひ天ぷらにでも。
息子さんやはり良かったですねというべきでしょうね。自分が上京した時のことを考えると進学、新生活に期待が大きかった反面、一抹の淋しさもあったのですが、息子さんはどうなんでしょう。図らずも予定より長く故郷にいられたわけだから余計に淋しさ感じてないかな?

diamondクマ様
4月中に3日ほどオリエンテーションがあり、すぐにGW。
本格的に授業が始まるのは連休明けです。
母(祖母)が息子に「連休には帰って来るのか?」と聞いたら即「帰って来る」と返事が来たようです。

待ちに待ったキャンパスライフ。宙ぶらりん生活が長く、入学式もないままなので本人には気持ちを切り替えて頑張って欲しいです。


ふきのとうは被写体になるだけ、食べるのは苦手ですヾ(´▽`;)ゝ

こちらは桜吹雪ですよ。震災後の桜何とも考え深いです。桜まつりは中止になって、ただひたすら復興に向かっての春です!田んぼのパイプラインも復帰して、田んぼ耕し始めてます。また田んぼの液状化や津波で田んぼが被害受けた田んぼはダメみたいです?津南の春ですね。いよいよ山菜採りの季節うらやましいです。北国の春いわく津南の春で替え歌出来ますね。

diamond津南大好き様
津南は今、梅が満開です。といっても数も少なく桜ほど目立ちませんね。

桜もそろそろかなと今日あたり役場まで観察に行ってみようかと思いましたがあいにくの雨になってしまいました。

津南も田んぼのパイプラインが壊れたようですし、雪が消えてみないと被害の全容は明らかになりません。
不安を抱きながらの農作業のスタートになりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 震度5の地震よりも‥‥ | トップページ | 新潟から首都圏へ »