« ひまわりと龍神 | トップページ | 森林のパワーでリフレッシュ »

2011年7月19日 (火)

夢にまで見た樽田の森  

Img_1261

世は海の日。金融機関も休みだし・・・というので日、月と2連休をもらい休ませていただきました。
ちょうど息子も帰郷。

午後から息子は帰るというのに「森林セラピー基地に連れて行くぞ!」と急に社長。
2時間も時間がないというのに所要時間1時間半程度、と聞いてそれならと気楽な気持ちで念願だった樽田の森へと向かいました。

Img_1260

マウンテンパーク津南の河岸段丘が一望できる展望台の裏手を曲がりくねった細い山道をしばらく行くと、社長の取材で何度か目にした案内板のある駐車場へと着きました。(思ったより近い。一本道だしこれなら一人でも来れる。)

Img_1257

そこで驚いたのが太陽光発電を利用したこんなきれいなトイレ。

説明は以下のとおりです。
ここでは写真だけ撮ってお世話になることなく先を急ぎました。

Img_1258

まず樽田の池がお出迎え。(ここは樽田集落の農業用水になっているそうです)
そこからは今まで写真でしか目にしたことのなかた森林セラピー基地『樽田のぶなの森』へいよいよ足を踏み入れます。

Img_1266

ふかふかの落ち葉のじゅうたんに時々足をとられそうになりながら、夢にまで見たぶなの森を、先に行く二人に遅れながらもカメラにおさめようと必死な社長夫人。。。。゛(ノ‥)ノ。

Img_1279

トリアシショウマ(鳥足升麻)やヤマアジサイ(山紫陽花)もぶなの木以上に気になるし・・・。

Img_1291

Img_1273

え、これで写真何枚目?  ( ̄へ ̄|||) ウームなんか長くなりそうな気配・・・。

休み明けで、しかも大事な仕事も舞い込み、時間もありませんので今日はここまでと言うことで。

 ぶなの森後半は明日へと続きます・・・。

Img_1283

魚沼・妻有ブロガー大集合

 

« ひまわりと龍神 | トップページ | 森林のパワーでリフレッシュ »

わが町」カテゴリの記事

コメント

セラピーロードの看板は私が描きました( ̄ー ̄)ニヤリ

社長もロード整備では頑張りましたよね!
1時間半という時間では駆け足ですが、後半の周遊コースまで足を伸ばしたと見ました。

森林セラピーという言葉もあるんですね。確かにこんな自然の中なら心身ともに癒されそう。珍しい草花たちも生えているようだし・・・。太陽光発電のトイレか。これまた珍しい。

diamondkoba様
え!そうだったんですか?
素晴らしい風景画は何度も拝見しておりましたがこのような絵も描かれるんですねart

社長もなかなか忙しく最近は参加していないようで申し訳ありません。
以前、川西の二六公園のブナ林に行ったことがあったので、気軽な気分で出かけてしまいました。
とりあえず長ズボンの方がいいかなと着替えて行きましたが、けっこうな上り下り、途中ブッシュをかき分けて進んだりと、思ったよりハードなコースで、もっと気合いを入れてくるべきだったと後悔。
心配性の母からは「まだ帰らないのか?」と、やっとの思いで歩いているのに(両側が切り立った場所で)電話が来たり・・・。

今度はもっと余裕を持って、しっかりと仕度もして行きたいと思います。
NHKニュース610、放送が今日ですね。楽しみにしています。

diamondクマ様
森林浴って本当に気持ちいいですよね。

わざわざ山に行かなくても山に囲まれて生活しているようなものですが、たまに森林に立ち入ると、やはり空気感が違うのがわかります。
私は昔から夏は海より山派でしたが最近は特に実感しています。

このトイレにまず驚き紹介させてもらいました(笑)  


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひまわりと龍神 | トップページ | 森林のパワーでリフレッシュ »