« 電気のありがたさ | トップページ | 夏の朝は値千金 »

2011年7月 9日 (土)

夏の訪れ

Img_1120

青々と育った稲が朝露に濡れ、ほんのりと草の香りが漂う今朝の津南。

夏の訪れを感じます。

Img_1114_2

魚沼・妻有ブロガー大集合

 

« 電気のありがたさ | トップページ | 夏の朝は値千金 »

わが町」カテゴリの記事

コメント

タイトル通りに梅雨が明け津南にも夏が来たようですね。


息子のところに来てよかったです。
男の子の一人暮らしが親から見て合格点であるはずがありません。

掃除三昧、洗濯三昧sweat01

ん???
社長夫人は確か今は東京の息子さんの所にいるはず・・・。では、この取材をしたのは誰?社長夫人の分身?それともテレポテーション(古い?)した?(笑)。
それにしてもこの間このブログで田植え=春の話をしていたばかりなのに・・・。やはり歳を取ると、月日の経つのが早い。

昨日の早朝、お墓に植えた花の水やりに出かけたついでに取材。 津南をたつ前にアップしました。

息子のところに着くなり、トイレ掃除からまず始まりました(ノд<。)゜。

前回来た時によく言ったはずなのですが‥。

息子が上京しふだん楽になったツケがここにあったって感じですdown

寝苦しいし、扇風機を着ければ音が気になるし。
ゆっくり寝てようと思ってもいつも通りに目覚めそれきり眠れません。

最悪のコンディションbearing

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 電気のありがたさ | トップページ | 夏の朝は値千金 »