« 祝!大倉バイパス開通! | トップページ | 錦秋の装い ~秋山郷~ »

2011年10月16日 (日)

わたしの通り初め

Dsc_0143_2

青空こそ広がらなかったものの、気温も高く秋の行楽シーズンとあって国道117号ははひっきりなしの往来。

そんな中、行ってきましたよ、昨日開通したばかりの大倉バイパス。

まずは買い物ついでにそのまま車を走らせ通り初め。

そのあと、今度はジョギングでトンネルを抜けた先まで行ってUターンして来ました。

切れ間なくスピードを出して通る車を横目に見ながら(実はそんな余裕はなく走るのに必死)広い歩道で安心して走ることができました。

昨日の開通式では今年長男が生まれた社員と、今年結婚してもうじき子どもが生まれる社員も記念にと歩いたそうです。

新しいってなんでもいいもんですね~♪

ところで車で一緒に通り初めをしたうちの母。

「古いトンネル(スノーシェッド)はどこに行ったんだい?もう壊したんかい?」

ですって! ヤレヤレ<(´ロ`')o

Dsc_0143_1

魚沼・妻有ブロガー大集合

 

« 祝!大倉バイパス開通! | トップページ | 錦秋の装い ~秋山郷~ »

わが町」カテゴリの記事

コメント

私も通ってきました、白い壁で明るく広く快適でした。 トンネル出口付近の芦ヶ崎に通じる近道も2車線に整備され 上がりきった所に実家の畑があります、私の母(86歳)はその頃 せっせと里いも掘りでトンネルには興味なしですが、「掘るのに大変だったべナ・・」と、そりゃそうでしょう数十億と芋掘りとでは・・・ しかし 老人の人力による野良仕事と機械による工事とでは同じレベルの苦労かも知れませんが。

大倉バイバス3連ちゃんありがとうございます(笑)。
車で行って更に予言(?)通りジョギングで行くなんざ、さすが社長夫人! あれ?自転車で行くって予言だったかな?
1枚目の写真の白いセダンの速度を見ると、道の走行性が良くなったのが一目瞭然ですね! 旧道だとたとえ対向車がなくてもこうはいかなかったでしょう? 逆にスピードを出せる環境が事故の多発地帯にならんことを祈ります。
今はコンクリートの成分も良い物になっているのか、昔のかなり黒っぽいガジャガジャしたトンネル壁と違って白さが強い壁なので、トンネルの中も明るいですよね。まあ照明も昔と違って格段に技術向上していることが内部を明るくしている一番の要因ではあるんでしょうがね。

diamond石木様
開通おめでとうございました!

芦ヶ崎にあがるいい道も出来たようですね。

トンネル掘りと芋掘りね。同じ掘るでもいろいろあるようで。

私の場合、たいした苦労もなく年中墓穴を掘っております。

diamondクマ様
大倉バイパス三部作、と言ってください。

なんて、別に狙ったわけじゃないですよ。たまたま。

公言した手前、走らないわけにもいかず・・・。ちょうど曇りでコンディションもよく。
でもコースが違ったのと昼間なんてほとんど走ったことないせいかペース配分に(偉そうに)苦労しました(笑)

さて、またネタ探しに苦労するなー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 祝!大倉バイパス開通! | トップページ | 錦秋の装い ~秋山郷~ »