« のどかな秋の日 | トップページ | 祝!大倉バイパス開通! »

2011年10月13日 (木)

新旧交代

Img_2439

いよいよ15日に開通がせまった大倉バイパス。
それと交代に、もうじき国道としての役目を終える大倉スノーシェッドをこの先に用があり今日で通り納めとなるか、カメラを持って出かけてみました。

Img_2452

津南側の出口は多少広く改良されたものの、中に入ると大型同士ではすれ違いが出来ない幅と高さ。大きな観光バスなどには敬遠された場所でもあります。

Img_2449

こちらが長野方面側の出口。

新しいトンネルが今か今かと開通を待っています。

Img_2447

魚沼・妻有ブロガー大集合

« のどかな秋の日 | トップページ | 祝!大倉バイパス開通! »

わが町」カテゴリの記事

コメント

大倉スノーシェッドから大倉トンネルに移行ですね。津南滞在してる時何度も往復してましたが、名残惜しいですね。大倉トンネル開通したらどうなるんですかね?何か利用出来ないかな?トンネル内は走行中慎重に運転してました。

■このスノーシェッドの前(昭和40年頃まで)は、隧道でトンネルの中は暗く裸電球が数か所あるだけでした、岩肌の天井から水がしたたれ、コウモリが住みついていたりで怖くて当時1人では入れませんでした。 ■現在のスノーシェッドが出来たころは、明るくて広くて近代建築だと思っていましたが、今となっては狭く難所です。私自身も大型車にバックフォーを乗せ通ることも年に数回ありますが、天井にブームを擦ったり、サイドミラーを壁に接触させたりしました。(国道規格の幅員が狭いためセンターラインが引けない状態)

いよいよ明後日開通ですね。西大滝ダムに行った時の記憶では、ここから先は新しいトンネルで抜けていたから、かなり近代的な路線に様変わりですね。うちのほうにもこれと同じ位の幅員の道があるけれど、何年かして旧道を走ってみると、本当にこの道を走っていたのかと信じられない気持ちがします。大倉スノーシェッドの道は廃道にするのかな。
YOUTUBEでこの道を車載カメラで撮影している映像が投稿されています。改めて怖さがわかります。

diamond津南大好き様
長野方面に117号を走ると古いスノーシェードを除雪機の格納庫代わりに使っているところもあるようですがここは、この先に道路舗装会社の工場があるのでこの道は町道となって残るようです。
手前にはわが社の一般取扱所もあるのですが冬の除雪が今までの様にはいかないと思うので心配しています。最初の写真はそこから撮りました。

diamondどんぐり様
そうそう、隧道があったんですよね!今のように車で行き来することも少なくあまり記憶にはないですが・・・。
ここで上郷地区と分断されていた感がありましたが、もうそんな感覚もなくなり、ひゅーーーっ!ってあっという間に通り過ぎてしまうのかな。
diamondクマ様
YouTubeはなんでもありですね。
信濃川発電所から十日町(旧中里村)へ抜ける信濃川沿いのスリル満点の道があるのですが、(今の清津大橋が出来る前に架かっていた古い橋が大水で流されたときに迂回路で通ったことがあります)それもたしかアップされてました。
スリル感がいいのかな(笑)

多分その道って通りましたよ。下船渡発電所辺りで散々迷って行ったり来たりした挙句、やっと本来の目的であった東京電力信濃川発電所を見つけ、道路の上からあのぶっ太い水圧鉄管をしばし眺め、そこからJR東日本の宮中ダムまで抜けましたから・・・。確かこの区間だけは国道に指定されていて、湯沢から十二峠を超えた国道353号線が宮中橋で信濃川の対岸に渡り、川沿いに南下している部分。国道とは言っても、舗装こそされているのですが、まるで山奥の林道並みの幅員でした。ただ後続の車も、対向車にも1台も合わず、途中木の葉の間から眼下に宮中ダムの勇姿が見えたので結構良かったですよ。それもYOUTUBE探してみよ。

diamondクマ様
そうそう、あの道は353だった。

見つかりました?ようつべ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« のどかな秋の日 | トップページ | 祝!大倉バイパス開通! »