« 意気地のない冬将軍 | トップページ | 雪庇落とし »

2012年1月16日 (月)

津南は雪空が似合う

Dsc_0242

12月から降り出したせいか積雪はとっくに2mを超え、町中でさえ歩道には雪の壁が出現。人ひとりが通れるだけの道がついています。
雪も峠を越したのか今週の予報は曇りや雨のマークだけ。
きのうの日曜も穏やかなお天気で一日じゅう屋根の雪下ろしに追われた方も多かったと思います。

でも、まだ1月半ば。大寒もこれから。
次の寒波に備え、少しだけからだを休められるといいですね。

重いカメラを持ち出すのがどうも億劫になり、性能のよくなったカメラのおかげで携帯にて一枚。
雪が降らずちょっと間延びした感じの今日の津南です。

やっぱり津南の空は雪が似合う?

魚沼・妻有ブロガー大集合

« 意気地のない冬将軍 | トップページ | 雪庇落とし »

わが町」カテゴリの記事

コメント


>>次の寒波に備え、少しだけからだを休められるといいですね・・・。

 とは思っていても、仕事ながら休みがとれませんです。先月17日から今朝まで(一ヶ月間)に25日県道の除雪に出動で、要はその日数分降雪があったことになります。(新雪10cm以上が除雪出動の基準です。)晴れたら晴れたで飛ばした山積みの雪の排雪作業が控えていますが、 面白いのが何よりです。

テレビでは青森と北海道の例年にない大雪の話題を放映してましたね。北海道のどこだったかな、182cmで例年の3~5倍とのこと・・・でも、津南は200cm。それでも例年と比べて多いわけではないんですよね。改めて津南の凄さに驚きました。

diamondどんぐり様
毎日ご苦労さまです。
でも降らないと夜中に出動とかないんでしょう?
昼間はしっかり働いてもらわなきゃ(笑)
降らなくて仕事が無くてずっと待機ってのも困るでしょう?
うちなんか降ったと降らないとだと大違い。暇で暇で(笑)
除雪車はもちろん普通車の給油もなぜかお天気のいい方が少ないんです。
この一週間、とりあえず出勤前や帰宅後の除雪がない分、勤め人はからだを休められるかなと思います。

diamondクマ様
この辺の豪雪は日本海からの湿った空気が日本列島にぶつかって日本海側に雪を降らせる、って長年思ってました。
同じく雪が降る北海道や青森などは気温が低くこちらとは雪の質が違い(スキーに最適なパウダースノーですね)量は積もらないと。
どこかその辺の気象が変わって来てるのでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 意気地のない冬将軍 | トップページ | 雪庇落とし »