« 津南町議会中継始まる | トップページ | ゆれる »

2012年3月16日 (金)

お彼岸を前に

Img_3174

春と冬とを行きつ戻りつしながら3月が過ぎ、春のお彼岸がやってきました。

Img_3169

雪国の春の彼岸はもちろんお墓は雪の下。
通称『こたつ山』呼ばれる氷山を望むこの地にご先祖様が眠っています。

Img_3165

3日ほど前にお墓を掘りだした社長。
この下にまだ土台があるので石塔の上までの高さは2メートルはあるはず。
その上にまだこれだけの雪・・・。
今年の大雪が実感できますね。

Img_3171_2

掘ったところを別角度から見ると、まるでモグラが掘ったあとのよう。
硬くて大変だったことでしょう。

Img_3181

ようやく春の息吹が感じられるようになった津南。

別れと旅立ちの季節が今年もやってきました。

魚沼・妻有ブロガー大集合

« 津南町議会中継始まる | トップページ | ゆれる »

わが町」カテゴリの記事

コメント

ブログ復活安心しました ずーと休眠状態になるのかと・・・・
4枚目の写真のバックの山は、グリーンピアのあたりでしょうか
これだけの積雪があると、雪下ニンジンの収穫は、大変そうですね

( ^ω^) カメ吉さん同様ですが、めでたしめでたし・・・・。
めでたしと云えば木の芽がだんだん膨らん春近しです。
そして彼岸のお墓の雪堀は、津南の風物詩ですね。
       (雪に覆われ よく場所がわくるものですね―。)

diamondカメ吉様 、どんぐり様
へへへ、ポリポリ (・・*)ゞ
この冬の豪雪でエネルギーを全部使い過ぎたのかカメラを持つ気にもなれず閉じこもり気味で・・・。
というか春を探しにいつものコースをまわっても見たのですが、汚く残った雪があるばかり。ネタがなかなかありません。
この写真も社長が撮って来たものです。

春の彼岸はお墓に行かないお宅も多いと聞きました。
雪の降る前に目印を立てておいたらしいですがそれもなくなっていたようです。
でもすぐにわかったようです。
近所の方はうちのお墓が目印になったと喜んでおられました。

雪下人掘りも始まったようですが今年は除雪がたいへんでしょうね。

4枚目の写真に写る山は中里の清津スキー場あたりかな。グリーンピアはそのもっと右奥になると思います。

ブログはサボってますがツイッターで毎日ぶつぶつ言ってます(笑)

まfだまだすごい雪

diamondクマ様
私もこんなにあるとは思いませんでした。
いつまでも寒いし雪消えがすすみません。
今朝も駐車場に流れた水が凍ってました。

はじめまして
大地の芸術祭に参加しています滝沢達史と申します。
ご連絡方法がなくこちらにコメントさせていただきました。
マンパクからの写真を探していてこちらに辿り着きました。
この度はご相談がしたいことがあり、お手数ですがメールいただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 津南町議会中継始まる | トップページ | ゆれる »