« 水ぬるむ | トップページ | モノクロからカラーへ »

2012年4月23日 (月)

春のロマンチック街道

Dsc_0479_800x421

以前、霧と霞と靄(きり、と、かすみ、と、もや)の違いを調べたことがありましたがもう忘れてしまいました。
きょう午後、津南から十日町へかけて残雪から立ちあがったのでしょう。

ところどころ国道までガスが流れ込み、すれ違う直前まで対向車が確認できないほどになっていました。 Dsc_0484_1280x650_3

あまりに素敵な景色だったので道路脇に車を停め携帯におさめてみました。

時間があれば場所を移動してもっと違うアングルで撮りたかったのですが。

Dsc_0482_1280x770

名づけて、春のロマンチック街道・・・なんちゃって!(笑)

      津南町、卯ノ木地内にて

魚沼・妻有ブロガー大集合

« 水ぬるむ | トップページ | モノクロからカラーへ »

わが町」カテゴリの記事

コメント

山にかかる霧は水墨画のようで素敵ですよね。でも道路の霧は恐い。ロマンチック街道と言えば、日光は日本ロマンチック街道の街道筋に当たります。長野県の上田始まり群馬県の沼田を経由、日光に入って宇都宮が終点です。

diamondクマ様
上田から日光?  ずいぶん長いロマンチック街道ですね。

若い頃ならさっそくドライブに選びたいコースですけど、休日も車に乗るのは近くのスーパーやホームセンターに行くだけになってしまいました(´o`)とほほ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水ぬるむ | トップページ | モノクロからカラーへ »