« 人生2度目の対面 | トップページ | 梅雨空の下で »

2012年7月 3日 (火)

中干しなぅ

Img_4176

久しぶりに田んぼに目をやると稲は緑を濃くし、小さかった苗も分けつが進んで稲間も見えないほどに成長していました。
この時期になると水を落とし中干し(なかぼし)、という段階に入ります。
それまでの分けつを止め、今度は稲丈をのばすのだそうです。

Img_4181

というわけでただ今、津南の田んぼは中干しなぅ。

このあと溝切りという作業があるそうです。それも大変な作業とか。

農家の皆さん、お疲れさまです。

Img_4188

夏のような暑さが今日はおさまり今にも降り出しそうな梅雨空に戻った津南です。

魚沼・妻有ブロガー大集合

« 人生2度目の対面 | トップページ | 梅雨空の下で »

わが町」カテゴリの記事

コメント

何かここ2、3日なぜかこのブログというか、niftyのブログになのかもしれませんけど、うまくつながりません。一応、途中まで表示はされても固まってしまって、応答してませんという旨のメッセージが出ちゃうんです。何でだろう?今日もやっとまともにつながった感じ。

虫干しと読んでいたけど、中干しなんですね。農家じゃないから知らなかったけど、そんな行程もあるんですね。

diamondクマさん
そうなんですよ中干し。
私も農家の社員がよく「中干し」と言っていたので名前だけは知っていましたが今回記事にするにあたって初めてその行程の意味を知りました。
溝切りという作業も昔はやっていなかったそうですが、水はけを良くするためにするようで専用の機械があるそうです。
どんな風にするのかYou Tubeで見ました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人生2度目の対面 | トップページ | 梅雨空の下で »