« いよいよ梅雨明け、そしていよいよ・・・ | トップページ | 津南の暑い一日終わる ~両陛下お見送り~ »

2012年7月19日 (木)

津南の暑い一日 ~天皇皇后両陛下をお迎えして~

P1030272_1024x491

昨年3月の長野県北部地震の御見舞に、当初昨年12月に栄村へおいでいただく予定だった天皇皇后両陛下の御行啓がついに本日実現いたしました。

Img_4345_1024x683

午後1時少し前に津南をお通りになったときのご様子を恐れ多くも撮らせて頂きました。

Img_4357_1024x682_2

Img_4359_1024x682

暑い中、1時間ほどお待ちすると車列が目の前を。

Img_4364_1280x852_2

皇后陛下のお顔を拝顔することが出来ました。

Img_4366_1024x683

「皇后さま、おきれい~!」と言う歓声とともに、い合わせた人たちは感激の涙が。 あっという間の出来事でしたがしばらくは興奮が覚めやらぬ状態でした。

P1030266_1024x684

別角度からは社員がその様子を。

P1030269_1024x456

両陛下の優しいお気持ちにはいつも胸を打たれます。

ありがとうございました。

P1030262_1024x684

Img_4371_1024x504_2

また、早くから警備にあたった新潟県警の皆さまもご苦労さまでした。

Img_4373_1024x682

このあと、お帰りになる時にもお見送りさせていただきます。

今度は陛下のお顔をぜひ。

魚沼・妻有ブロガー大集合

« いよいよ梅雨明け、そしていよいよ・・・ | トップページ | 津南の暑い一日終わる ~両陛下お見送り~ »

わが町」カテゴリの記事

コメント

今日は両陛下を拝顔でき、生涯忘れられない日になりましたね。
 
神武天皇が即位してから今年は「皇紀2672年」 歴史の重みを感じ、日本人にとって皇室とは日本人の心そのものと、写真を通して両陛下のお姿に感動させていただきました。

diamondたくママさま
両陛下など一生お目にかかることなどないと思っていました。
若い社員まで感激した様子で、やはり日本人にとって皇室は心のよりどころとしていつまでも国民を見守ってくださる大切な存在であると感じました。

暑い一日でした(^^)ニコ

天皇皇后両陛下にお目にかかるのは私にとって今回は二度目。
小学生の夏休みの家族旅行に伊香保温泉に行き同じお宿に・・・
朝、旅立ちの時に国旗を持たされお見送り・・・その時子供心にすごく感動しそれから皇室ファンになりました。
大好きなのはテレビの皇室日記。
今日はマイ国旗を振って「美智子様~~~」と声をだしてお出迎えお見送りをさせていただき感激。
次回はお見舞いではなく嬉しい事お祝い事でご来町していただきたいですね。

diamondユミーナさん
そんな素敵な思い出があったんですか?

昨日は疲れなかった?
早くから出たり入ったり、1時間も前から暑い中並んでいたせいか私は足がまだ痛い(^^)

皇室アルバム、私も大好きです。

今回思ったのは、みんなで待っている時、居合わせた人たちがみんなニコニコ。警備の警察の方もニコニコ。みんなの心が一つになって両陛下をお迎えした感があり、皇室って日本人の心をそんな風に一つにしてくれる存在なんだなってあらためて気づいたことです。

天皇制に異論を唱える人もいるけど、やっぱり守っていかなくてはいけない大切な日本の家族のお手本の御一家だと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いよいよ梅雨明け、そしていよいよ・・・ | トップページ | 津南の暑い一日終わる ~両陛下お見送り~ »