« あれから40年 | トップページ | もったいないような青空 »

2012年10月 8日 (月)

陽が沈むころ

Img_1674

夕方、車を走らせているとちょうど秋の陽が沈むところでした。
まだ5時前だというのに。

今日は二十四節気の一つの寒露。草花に冷たい露が宿る  という意味。

そのせいか、この秋初めての冷え込みを感じた朝でした。

皆さま、お風邪など召しませんよう。

魚沼・妻有ブロガー大集合

« あれから40年 | トップページ | もったいないような青空 »

わが町」カテゴリの記事

コメント

寒いですよね~。今朝、奥日光の戦場ヶ原では初氷が張ったそうです。

diamondクマさん
戦場ヶ原はむかーし昔に行った記憶があります。
男体山を望む荒涼と広がる景色が浮かびます。

猛暑が懐かしいですね。津南は半袖からセーターでブラウスとか着る機会がなくこの時期は何を着たらいいのかいつも迷います。扇風機がこたつをしょってる格好みたいに…(笑)

diamondユミーナさん
そうそう、下手すると暖房機と冷房機がマジで共存してる(笑)

動くと暑いし、かといって朝晩はもう寒いし・・。

毎朝、あわただしく出勤仕度するんですが厚着になって着るものがふえると時間がかかって閉口。
すべてを5分早くすればいいことはわかっているのにそれがなかなか(~_~;)
早起きも辛い季節がやって来ますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あれから40年 | トップページ | もったいないような青空 »