« 見玉不動尊 火渡り護摩 | トップページ | 初雪の便りを津南から »

2013年11月 6日 (水)

思い出がまたひとつ

Img_5872

津南中央ふれあいセンター、古くはマルツネストアー。

息子が小さい頃に買い物に行っては欲しいものをねだられたり、もっと昔にはここにスナックやラーメン店がテナントとして併設されていて、若かりし頃、利用したことを思い出しました。

Img_5878

街の中心部にあり、現在のかたちになってから「たっぴたっぴ市」が開かれたり、企業の展示会のスペース、祭のイベント会場になったりと多目的に使われていましたが、老朽化を理由に取り壊されることになりました。

Img_5879

いろんな思い出がいっぱいつまった建物がまたひとつ、故郷から消えていきます。

魚沼・妻有ブロガー大集合

« 見玉不動尊 火渡り護摩 | トップページ | 初雪の便りを津南から »

わが町」カテゴリの記事

コメント

高校生時代、よう通いましたよ。
一時期、タコ焼きとかラーメン屋さんもありましたよね?
右側に地下のパブ的なのもあったような記憶が。

建て直しの後はどうなるんざんしょ?

diamond下町さん
お!今日は本名ですな?(笑)

そうそう、たこ焼き屋さんもありましたねー。

パブ的なものはこの建物ではなく隣りのビル。(ビル?笑)

更地にしたあとは国道405号の拡幅にともなう代替地になるようです。
津南中等校(旧、津南高校)も開校し、通学路に舗道が無く、長年の要望がやっと実現するようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 見玉不動尊 火渡り護摩 | トップページ | 初雪の便りを津南から »